アントムサイド福袋2020♡中身ネタバレとバーゲンセール

ANTOM SIDE (アントムサイド)の福袋についてです。

アントムサイド福袋2020

アントムサイドの福袋、実はスゴいコスパだったりします。

1万円福袋に6〜7万円分の中身が入っていることもあるんですよね…!

この時期はバーゲンセールもやっているのでかなり狙い目です♪

福袋の人気通販サイト

アントムサイド福袋の口コミ


豊田店で購入

2017年にアントムサイドの福袋を購入しました。
元々は、別のブランドの福袋を買いに行くつもりで出掛けたのですが、到着した時点ですでに整理券がなくなっており、朝早く来たのだから!!何か買わなきゃ気が済まない!!という気持ちでブラブラしていたときに見つけました。
中身は、
・ポンチョ型のネイビーのコート
・ブルーのVネックのニット
・ブラックのハイネックのニット
・七分丈のベージュとブラックのボーダーのトップス
・ガウチョパンツ
でした。店内の福袋以外の商品の単価を見るとだいぶお高めだったので、きっと良いものが入っているに違いない!と購入を即決。
総額6万円近くだったものが1万円で買えた!という記憶があります。身長が高いため、現物を見ないで買い物をすると失敗ばかりで、福袋は初めてでしたが、買って良かったです!!

アントムサイドについて

アントムサイドは1989年に三重県でジーンズショップとして生まれたブランドです。

系列ブランドとしては、東急プラザ銀座・大丸神戸店・代官山やナディアパーク等にある「quadro」や「sot」、「quadro sundry store」があります。

アントムサイドの店舗】
桑名本店/四日市店/四日市駅前店/四日市北店/長久手南店/豊田店/前橋店
タイトルとURLをコピーしました